近い未来流行るはずな肌マスク

今のもっぱらの悩みはおでこに出来ているちりめんじわです。モイスポイントは販売店で市販されている?

これはどうしたら治るのか、もしくはもう治らないのか分かりませんが、お店などでちらっと自分が鏡にうつったのを見てしまった時など現実の自分を知り、知らない間に年をとってしまったんだなとがっかりしてしまったりします。芸能人はいったいどうやって肌を保っているのだろう、知りたい!と思ったりもするのですが、やっぱりお金ということも大いにあるのかもしれないですね。私は普通の人なのでなかなか高い化粧品を使うというのは難しいです。

次に悩んでいるのは顔が赤くなることです。

これはどうしてかというのが分かっています。日光、いわゆる紫外線です。これに1時間当たるともう次の日から私の顔はかゆくて痛くて赤くて、化粧水も乳液もファンデーションもぬれなくなります。はずかしいけれどたどり着いたのが、やけーぬという顔全体を覆うマスクをして外に出ること。実際これで私の肌は春でも夏でも外でも荒れずに保てているから。生地が黒とかだと完全に見た目は強盗です。

だから私は水色のドットとかピンクとかかわいらしい色にしています。そうすると、ああ肌を守ってるんだなって分かってもらえるから。今は人に、どうしてあの人あんなのしてるの?って思われるかもしれないけれど、きっと近い将来、これをする人は増えると思ってる。私はさきどりしてると思ってます!

あの毛穴はどこへ…?!たった『2つ』の簡単な習慣と心構え

『毛穴の黒ずみ』
老若男女問わず、誰もが一度は通る肌悩みではないでしょうか。
私も、小学生のころから10年以上、悩まされていました…。

ところが、たった2つの習慣を身につけただけで、
あの頑固さがまるで嘘のように、スッキリと綺麗になったのです!

それは、
『毛穴ケアをやめる』『肌への負担を極力減らす』の2つです。

1つずつ解説いたしますね。

MELLIFE(メリフ)の3ヶ月間使用効果

1.『毛穴ケアをやめる』
もう少し細かくいうと、
『毛穴に特化したスペシャルケアをやめる』というものです。

剥がすタイプの毛穴パック、スクラブ、ピーリングジェル…。
ついついすがりたくなる『毛穴に効く!』と言われる方法は、
どれもケア直後のお肌はツルツルすべすべで、即効性があるように感じます。

ですが、毛穴がポッカリと開いたままになってしまったり、
次の日には黒ずみがぶり返していたり…。
効果は一時的なもので、根本的な解決にはなりませんでした。

肌の状態に一喜一憂するのに疲れた私。
あるとき、「えーい!」と、毛穴に特化したケアをすべてやめ、
基本的なスキンケアをとにかく地道に行いました。

クレンジングや洗顔などの『落とす』ケアは隅々まで丁寧に。
化粧水はたっぷりと、乳液やクリームなどの油分は適度に。
紫外線対策もぬかりなく。
これを、毎日欠かさず続けました。

2.『肌への負担を極力減らす』
毛穴パックやスクラブ、ピーリングジェルなど、
『物理的な刺激を与えるケア』を一切やめました。

やめた理由は『スペシャルケアの度に一喜一憂したくない』というものでしたが、
結果的には、肌への負担が大きく減ったことが、
毛穴が大きく改善した要因の一つだったように思います。

物理的な刺激を排除したことに加え、
使っているスキンケア用品の肌への優しさや、
私自身のスキンケアのテクニックも見直しました。

クレンジングは、オイルや拭き取りから、ミルクやクリームへ。
洗顔は、泡をコロコロと『転がす』のではなく、ふわふわと『押し当てる』洗いかたへ。
化粧水や乳液は、余分なものが入っていない無添加・低刺激のものへ。
もちろん、ついやってしまいがちな
毛穴の角栓を抜き取るような行為もご法度!

変化を感じ始めたのは、1ヵ月程経ったころです。

見るからに鼻の黒ずみ毛穴の一つ一つが小さくなったこと。
小鼻の両頬の毛穴が目立たなくなってきたこと。
ベースメイクの毛穴落ちが気にならなくなったこと。
指先で小鼻のザラつきを感じることがなくなったこと。

これらの変化に気づいてからは、
即効性を求めたケアよりも、基本を押さえたケアの重要性に気づき、
鏡を見て肌の状態に一喜一憂することがなくなりました。

ただ、お気づきの通り、これらのケア…
即効性に欠けるんです。もう、根気よく続けるしかない。
私も、何度も挫折しそうになりました。

「毛穴パックで角栓を一掃してやりたい…!」
「スクラブ後のツルツル感、味わいたい…!」
「ピーリングジェルで顔全体の角質をさっぱり取り除いてやりたい…!」

なかなかいなくならない顔の真ん中のいちごを見るたびに、
そう思っていました。

そんなときに、私が自分に言い聞かせていたのは…

「はい、もう見ない!気にしなーい!」

少々強引に思えるかもしれませんが、
意外とこれが、効くんです。笑

だって、毛穴だけが肌じゃない。
綺麗にキメが整った頬だって、内側から発行するようなツヤがある額だって、
私のお肌の一部。
トラブルの目立つ部分だけを基準にスキンケアをするのは、もったいないと思うんです。

現実を見過ぎず、気負わず、やるべきことを淡々とやる。
これもまた、『一喜一憂したくない』という思いから生まれた心構えではありましたが、
これくらいの気楽さだったから、ケアを続けられたのかもしれません。

以上が、私が頑固な毛穴を改善できた方法です。
もちろん、肌質は人それぞれだし、
スキンケアにどこまで力を注げるかも個人差があると思います。
でも、肌トラブルに直面したら、まずは
「基本は大丈夫かな?」と振り返ってみてほしいです。
ゆっくりとでも、お肌は必ず応えてくれますよ。

焦らず、気負わず、落ち込まず、続けていきましょう♪

20代前半なのに

もともと肌は生まれつきあるほくろ以外何もないようなつるっとした肌で、よく人に褒められていました。しかし19歳の夏第一子を妊娠中に、頬の高い位置に少し大きめのシミが一つできました。「妊娠中は紫外線の影響を受けやすいよ」と聞いていたので、これくらいはと思うようにしていたのですが、22歳第二子を妊娠しぽつぽつといくつもシミができました。

効果あり?ビューティーオープナージェルを購入して使用した私の口コミ!

親の遺伝なのか、私は粉瘤というできもののようなものが時々できるのですが、そんなに目立つものではなく今まで気にも留めていなかったのに、妊娠中は頬にできてしまいました。それは痛みも伴うもので出産したらすぐに取りに行くつもりが、分娩時に自然と取れました。しかしラッキーと思ったのもつかの間。今度は取れた跡がこれまたシミとなってしまったのです。

まだ23歳なのにお肌がシミだらけで本当に困っています。レーザーで取るにも決して安い値段ではないし、かと言って今飲んでいるサプリも美容液も効きません。効くどころかサプリの影響で白髪が増えてしまいました。このままではどんどん老けていくばかり。もう諦めて頑張ってお金を貯め、潔くレーザーを当てに行くべきなのかもしれません。

またあの頃のみんなに褒められていた肌に戻りたいです。

気付かなかった口臭、気付いてからの口臭

自分ではなかなか気付きにくい口臭。まさに私が全く気付いて居ない人でした。『口が臭い』と言われたのは産後でした。出産前に歯医者に行き、歯の治療を終わらせていた私がまさか口が臭いわけがないと。でも、臭っていたのです

ブレスマイルウォッシュを購入した私の口コミ&評価!

産後数ヵ月後に歯医者にいき、言われたのは『歯周病』でした。歯茎の間に汚れがつまっているので治療ですと言われました。治療後に旦那から『口が臭くない』と言われました。歯周病からどうやら私の口臭はきていたようです。それからは、起床後すぐにうがい、食後の歯間ブラシ、歯磨き後の歯間ブラシと歯茎に汚れをためないようにしています。友人も言いづらい事だと思うので思いきって言ってくれた旦那には感謝です。(言われた当初は何を言っているのやらとイライラしましたが)

子供が小さいときは口臭がキツいと体の不調かもしれない!と、感じ早めの風邪薬など飲ませていましたが、大きくなるにつれてそうもいきません。歯磨きは自分で出来る年齢ではあるのですがやはり磨き残しがあるので時々歯磨きをしてあげています。こまめな歯医者の通院、セルフケアで口臭を気を付けていますが、また旦那から『口が臭い』と言われないよう日々気を付けている毎日です。

ブレスケアの魅力について

ブレスケアとは口臭が気になる時に、おススメなアイテムです。胃の中から消臭してくれるのでニンニク料理などを食べても気になりません。そんなブレスケアにも様々な魅力があるので紹介します。

http://www.richetta-manager.com/

まずは自分に合った口臭対策が出来ることです。ブレスケアは薬の様に水で飲むタイプや噛むタイプなど色々あります。その為、自分に適した口臭対策を選ぶことが出来ます。ミントの刺激が苦手という方には噛まずに飲めるものや人に合う直前にサッと口臭対策したい場合はカプセルタイプなどあり、自分に合ったものやシーンに応じて使い分けることが出来ます。

次が場所を選ばずできることです。臭いのきつい物を食べた後に口臭が気になる毛で時間がない方は、水なしで飲めるブレスケアがあり常に常備しておくと便利です。
次がどこでも帰ることです。ドラッグストアやコンビニなどで売っていることが多いブレスケアですが忘れてしまったり、外出途中に無くなったりしたときコンビニなどで買うことが出来入手しやすいのが魅力です。

最後がいろんな味で自分好みのものが選べることです。噛むブレスケアにはレモンやマスカットなど種類が豊富です。そのためミントが苦手という方にも美味しく対策が出来るところが魅力です。

以上がブレスケアの対策です。どこでも購入することが出来、比較的安く購入できるので口臭対策としていくつか持っているのが良いかも知れません。

私のダイエット方法は今はご飯を抜くという方法です。

私が今行っている方法はご飯を抜くという方法です。どうしてそのようにし始めたかというと、炭水化物はあまりとりすぎはよくないということと、糖質をとりすぎるとあまりよくないということを聞いたからです。

メディキュットとグラマラスパッツ比較

なのでそれだったら肉をたくさん食べようと思って肉を食べる習慣をつけようと思っています。私は毎朝ご飯派ですが、ご飯よりももう少しだけお肉とかをたくさん撮っていこうと思っています。そのほうが結局体のエネルギーがいい方向に向くと思ったのでそのようにしようと思いました。最近糖質ばかり取ってしまっていて体が冷えてしまっていると思ったので、少しずつでいいので良い方向に進んでいこうと思っています。

正直言って食べ物ってとっても大事だと思い始めているので、毎日丁寧に生きる力を身に着けていっていい状態にしていきたいなと思っています。なかなか難しいかもしれませんが前を向いて頑張ってやっていきたいなと思っています。それにはまず毎日の食事から気を付けていっていい状態をキープできたらいいなと思います。なかなか毎日同じものに取り組むということは難しいのですがそれでも前を向いてやっていくことというのがとても大事だと思っています。

私のお肌の悩みは、ぽつぽつ吹き出物ができてしまうことです。

私のお肌の悩みは、ぽつぽつ毎日のように吹き出物ができてしまっていることです。http://www.ueno-unso.jp/

これは多分ストレスだと思っています。特に私がぽつぽつと吹き出物ができやすいところは、唇の下周辺です。結構これは嫌で嫌で仕方がないのですが、やっぱりそれなりというかやっぱりいろいろと辛いなと思うことが多いです。なんとなく気持ち的にいい気持がしないのでどうしたらいいのかなということを感じてしまいます。

ポツポツは今のところマスクで隠れているから別に大丈夫ですが、これから先マスクを取り外したときにとてもつらくなるかなということを感じています。なんとなく今の状態があまりいい気持がしないで乗り気がしませんのでやっぱりそれなりに大変なのかなということを感じますし、なんだか今の状態でポツポツが出ている原因って一番の原因ってやっぱり育児なのかなということを感じています。

私はこの先も育児でこんなにつらい思いをしなければならないのかと思うととてもつらいです。でも自分が望んで産んだ子供なのでしっかりと責任を持たなければなりませんし、やっぱりそれなりにいろいろとやっていく必要があると思っています。私はこれからもいろいろなことに対して耐久性をもう少しつけたいと思います。

私の今行っているダイエットは、体に良いものをとる方法です。

私は今、体に良いものをとっていこうと思っていて、朝はプロテインやゴマ、ビタミンや鉄などをとっています。プレミアムスリムスキニーレギンスの着方や使用感などをご報告!私の口コミや効果などを全レポート!

そして昼はあまりご飯を多くとらないで肉を多くとって、夕飯もあまりご飯を食べずにたんぱく質を重視して取っています。その理由は、とある本を読んでからそのようにし始めました。どういうことかというと、私はよりきれいになるために、ダイエットするためには、やっぱり食事が大事だということを感じたので、それがいいと思ってそのようにし始めました。

もともと体調も良くなかったので、とても良い方法だと思いました。私はこれからもこの方法で取り組んでいって、良い方向に進んでいけたらいいなと思っています。特に冬場は結構食べてしまい、リバウンドというか、夏場と全然違う感じになりますので、あまりいい調子ではなくなってしまいます。

なので、少しずつ少しずつ状態をキープするというところから始めていこうかなということを考えています。今のままではあまりいい状態ではありませんし、あまりいいことも怒らないと思いますので、少しずつ少しずつやっていけたらいいなと思います。まずは継続体と思っていて、一日でできることではないと思いますし、継続していけることが何よりも大事だということを実感しています。

前髪は、もう伸びない?

40代、産後より髪の毛が少なくなり、前髪を伸ばしても切れ毛、薄毛でなかなか思うように髪の毛が増えません。

お世話になっている美容師さんに相談したところ、「前髪は特に、触っちゃったりして抜けやすいですからねぇ。」とのこと。でも、若い頃のほうが、髪の毛たくさんクルクル触ってたはず。。と思いながらも、「そうですよねぇ。気を付けよう。」と返答。

http://mmdh.jp/

なるべく、フワッとなりやすく、育毛作用のありそうなシャンプー、コンディショナーを使用し、日々少しの努力を重ね、なんとなく髪の毛質が変わったかなぁと。
そんな時、食事制限のダイエットを始め、また髪の毛パサパサに。痩せても、髪の毛パサパサで切れ毛だらけでは意味がない。やっぱり若い時みたいに髪の毛伸びないのでは、と街中を徘徊してると、明らかに自分の年齢より高いがツヤツヤ、フワフワなきれいな髪の毛マダムが多数いることを発見。友達でも、髪の毛フワッとしている人多数。何故?聞いてみると、特に何もしていないとのこと。

髪の毛多すぎて、パーマとかかけられない、って言っている人がうらやましい。自分の美容スキルが低いのか、努力が足りないのか。(努力は足りないはず。)そんな時、お友達より、たんぱく質を多く取ると、髪質改善されるよぉ。と聞いて、たんぱく質は糖質制限ダイエットにも効果的なはず。と思い、たんぱく質をひたすら多く摂取する。という小さな努力を重ね、日々前髪を伸ばしてます。

コロナ禍でのダイエット「コロナ太り対策」運動面

近年急増しているコロナ太りを解消するためにも、日常生活での適宜な対策が必要となってきます。【評判以上!】スララインを購入

日常生活における対策には、「運動面」「食事面」「メンタル的要素」「睡眠」の4つの要素の改善が不可欠となってきます。まず、運動面についてですが、これまでスポーツジムのトレーニングや通勤時の運動などで毎日のカロリー消費を習慣にしていた人も多いかと思います。

しかし、在宅勤務やテレワークになり、以前よりも運動量が減ったことで結果的には大幅な体重増加になる可能性もあります。

もっとも有効な対策としては、自宅でのトレーニングや近所周辺の散歩、例えばコンビニまで歩くなどこれまであまり実践していなかった運動を取り入ることが望ましいです。近年はスマートフォンなどで筋トレ専用のアプリなどが増えていますし、YouTubeでもトレーナーがオンライン専用のトレーニングを配信しています。こうしたオンライントレーニングを取り入れるだけでも、体に与える影響は違ってくると思います。

ジムのようになれないかもしれませんが、毎日コツコツトレーニングすることが大切です。また、ネットショッピングなどでもトレーニング器具を販売しているので自宅においてかさばらないものならば購入して使用してみるのも効果的です。

産後の抜け毛について

以前産後少し経った頃、から
抜け毛に悩みだしました
シャンプーをしたらかなりの量の髪の毛が排水溝にみられたり、床にも髪の毛が落ちてるのが多く見られる様になりました
少し心配になって色々調べたら慣れない赤ちゃんの子育てに日々追われ、自分にかまう暇なんてない時期にふとやってくる急激なホルモンの変動が原因の「産後脱毛症」

http://www.cetc-hmr.org/

産前産後の女性ホルモン変動により、毛周期(毛の生えかわりサイクル)が一気に休止期に入った結果起こるみたいです
時間が経てば成長期が始まりますので焦らずじっくり待っていれば治るとのことでした
しかし生え始めるのに半年~1年と、時間がかかる場合もありますのであわてなくても大丈夫。とのこと
毛髪の成長に必要なタンパク質やミネラル、カルシウムなどの栄養摂取は早い回復を手伝うとあったので
鶏肉やら海藻やらよく食べたりしていました

しばらくしたら抜け毛もへってきました

なんか怖い病気かなと思って不安になりましたが
産後こぉいうことがおこると知れてよかったです
みなさんも不安に思うかもしれませんが大丈夫です

自然となおってきました

また頭皮が敏感な状態にストレスや刺激が加わると頭皮トラブルに発展し、毛髪の育成にも影響が及ぶことがあるみたいなので洗い方と、地肌に合うシャンプー剤選びに注意してみした

毎日シャンプーしていますが、刺激の強いシャンプーの使用や、ゴシゴシ強い洗髪は、摩擦刺激になり炎症を起こすまたいです。
特に乾燥肌の方は気を付けましょう。
また、頭皮はお顔の皮膚と同様、最も外気と接触する露出部分です。
加えて毛と皮脂が多いので汚れやすい体の一部でもあります。
ゴシゴシ洗いは良くないみたいなのでお顔のスキンケアと同じく地肌には優しくケアしてあらったいました
少しめんどうでもこぉしていたわったら髪の毛もよくなります
長―く毛髪の若々しさを保つ秘訣です。
毛髪も老化した印象を与える部位なので、ヘアケアもスキンケアと同じく大切です。

産後敏感な地肌状態にパーマやヘアカラーをする場合は、頭皮トラブルがないか美容師さんにチェックしてもらうこともおすすめします

36歳・・・ついに出てきた白髪。

30代に入り、友人の中でも続々と白髪についての悩みを語る人が出てきて、「私もそろそろ出てくるのかしら。」と思っていたのですが、35歳を過ぎたあたりから、息子に「白い髪の毛生えてるよ〜!」と言われるようになりました。

http://www.thebath-room.com/

私の場合、頭のてっぺんに一本。その都度ハサミで切ってもらったり、抜いてもらったりするのですが、少し伸びてくるとツンと上に伸びてしまうので、たまたま光が当たってしまうと目立ってしまい、ピアノ線で操られているようになってしまいます。たかが白髪1本ですし、そのためだけに白髪染めをするのも勿体無い気がしているのですが、それがどうにも恥ずかしくて、どうにかならないものかと思っていました。

普通にヘアカラーをしてもやっぱりその1本だけはすぐに色が落ちてしまいます。
そのため、白髪隠しに最近ハイライトを入れてみました。
見慣れないうちは、なんだか1本だった白髪が、たくさんに増えたみたいな感覚
に陥りましたが、見慣れてくると、そこそこいい感じにも見えてきます。そのうち、白髪が増えてきたら「ハイライトも意味がなくなるのかな。」なんて不安に思ったりもしていますが、今のところはハイライトで誤魔化してなんとかやっています。

年齢による肌質の変化の悩み

現在30代前半です。
年齢による体の変化として20代後半から食事制限による体重減量がまったく効果なくなり、時折ストレス発散にする暴飲暴食が胃もたれや体調不良として現れたりと徐々に加齢変化を感じていました。肌質の変化は30歳過ぎてから急速に表れるようになり、しかも対処が出来ず悪化させることもしばしば。

http://wakita4129.jp/

いままで食べ過ぎによるニキビ発生など、原因に思うところがある現象でしたが最近はホルモンバランスの変化でもみあげ部分に痛みやしこりを伴うニキビ(吹き出物)が発生するようになりました。最初、このもみあげに出来たニキビを偶然だと思っていました。普段のニキビだったら白いうみを出すと徐々に治ってくるのが通常でしたが、うみが出てくる気配も無く、ニキビ用の治療クリームを毎日丁寧に塗っても治るどころか悪化する始末。

もしかしてニキビじゃないのかとネットで調べると顔に出来る吹き出物の中にはニキビの治療クリームで悪化するものもあるとの記載。
あわてて使用を中止しました。
結局自然治癒で2週間。やっと収まりましたが、合わない治療のせいか、しこりが出来るほどひどいものだったのかもみあげに色素沈着として跡が残る結果に。
しかも生理周期にあわせて忘れた頃にまた発生してしまいます。毎月発生するせいか、もみあげから頬にかけて複数に色素沈着が残る結果に・・・

現在は妊娠による影響なのか、なぜかもみあげニキビは発生しなくなりました。
今は出来てしまった色素沈着を和らげるためにホワイトクリームも日々塗り込んでいます。
出産後またこのニキビに襲われるのかと思うと恐怖です。

年と共に髪のこしがなくなり、白髪で悲しい気持ちに

若い頃は太くてふさふさしていた髪、何をしても全然直らなくて朝の忙しい時は、イライラしてたまらなかった。また、帽子を被るとすぐに癖がついて直そうにも出先だと全然直らず、なるべく帽子をとらないか、初めから帽子を被って行くのをやめるかして、過ごしてきた若き頃。

しかし、年と共にだんだん細くなり薄くなってきた。

ボタニカルエアカラーフォームの最安値通販は?私の口コミ&評価をこっそりご報告!

朝は癖もついておらず楽な反面ペッチャンコになっていて、それをどうにかしてふんわりさせることに今度は時間をかけることになった。

それに、若い頃は帽子を被っても癖がつくだけでなんとかなったが、細く薄くなったため、帽子を被ってしまうとペッチャンコになってしまい人前で帽子をとるのが恥ずかしいこのごろです。

それに、遺伝のせいか早くから白髪に悩んでおり、一か月に一回は美容院に染めに行かないとあっという間に生え際が真っ白になってとても見た目が悪いし、子供にも「おばあちゃんみたい」と言われとても悲しい気持ちになりました。し、参観日に染めずに忘れていくと帰って来てから小言を言われ、ますます惨めな気持ちになりました。

ですが、最近は白髪のままでいる人が私の周りに増えてきたこともあり、また、子供の参観日に行くこともなくなったので、白髪に対しては気持ち的にラクになりつつあります。

マスク生活で肌荒れに悩む

マスク生活が日常となった今、自宅から一歩出るだけでもマスクが欠かせない毎日になりましたよね。ただでさえ暑い真夏の炎天下でも、乾燥や刺激がいつも以上に気になる真冬も常にマスク。肌に何かが触れていたり、顔を覆われるのが苦手な私は参ってしまいそう。

http://www.festivalcinemadarte.com/

外出時は仕事中ももちろんマスク着用だから、必然的にメイクをした肌の上からマスクで覆う状態。そのせいなのか、ただ単にマスク生活へのストレスからなのか、マスクを外すと肌荒れやニキビがよくできるようになってしまいました。もともと敏感肌でもなく、あまり肌荒れする方ではなかったから大ショックです。

マスクを外す度に荒れていないか、新しいニキビができていないかチェックするのがすっかり日課に。頬骨の一番高い部分や顎周り、おでこ全体が以前に比べてよく荒れてしまいます。洗顔料や基礎化粧品を変えてみたり、肌荒れに効くパックを試したり。メイクも極力毛穴を塞いで肌に負担をかけないよう、下地クリームとルースパウダーで仕上げても、マスクの下はすぐテカテカになってしまいため息。

アラサーという年齢も肌トラブルに関係しているかもしれませんが、慢性化してしまったマスクの下の荒れやすい肌…どうすれば改善されるのか、もうしばらく解決策を探すのに時間がかかりそうです。

私の髪の悩みについて

私が髪の悩みを感じ始めたのは高校生の時です。私の髪質は太くて毛量が多いです。ノ・アルフレ

同級生は髪質が細くサラサラとした髪でとてもうらやましいと思い、自分の髪に対してコンプレックスを抱くようになりました。また髪の毛のうねりもひどかったため、高校生の時に縮毛矯正を行いました。縮毛を行ったことで、髪の毛がまっすぐになりサラサラとした仕上がりになりました。

髪に対して少しだけ自信が持てるようになりました。友達に髪がまっすぐになっていいねと言われたときは、とても嬉しかったことを今でも覚えています。

髪型が変わるだけで見た目の印象が変わるんだと思いました。現在は特に髪のケアは行っていませんが、髪質改善というものに興味があるので、今後時間があるときに行えたらいいなと思っています。そして、髪の悩みとして最も悩んでいるのは白髪です。ストレスが原因で小学生の頃から白髪がありました。

同級生に白髪が生えている人はいなく、かなり目立っていたためとてもコンプレックでした。大人になり白髪の量は徐々に減っていきましたが、まだ白髪は生えているので白髪染を行って目立たないように対策を行っています。私は敏感肌のため自分に合う髪のケアが今後もできればいいと思っています。

ついにハゲ進行?薄毛の悩み

現在、46歳の男です。最近、ついにハゲが進行していることに気づき、悩んでます。
私の父方のきょうだいは、父も含め全員がハゲてます。なので、自分も遺伝する可能性は大なのですが、私は元々、しっかりした髪質で、どちらかというと剛毛でした。そんな事からも、自分は大丈夫だとずっと思ってました。

http://www.cetc-hmr.org/

ただし、高校時代にソリコミを入れていたので(当時はヤンキー全盛でした)額はすこしM字でしたが、M字ならハゲてきてもマシかな?ぐらいに思っていました。
それが最近、娘から「頭のてっぺんが薄い」と指摘されたのです。「そんなワケない」と反論するも、写真を撮られ確認すると・・・。もうかなり薄い!密度が薄い!おまけに髪にコシがなく細い!・・・かなりショックでしたが、認めざるを得ませんでした。

髪の毛って、毎日見ているように思うのですが、意外とちゃんとは見れていないことに気づきました。さらにてっぺんだと、自分では見れないので、全くわからなかったです。女性なら話は別かもわかりませんが。

それ以来、髪の毛はしっかりチェックするようになりました。そうして気づいたのですが、最近は前髪あたりも髪の密度が薄くなっており、髪が濡れてる状態だと、かなり悲惨な感じになってきました。
いつも行く美容院に相談してみましたが、やはり髪が増えることはなく、進行を遅らせることぐらいしか難しいらしく、さらにショックが増してる状態です。

おうち時間での丁寧なスキンケア

社会人5年目、営業職でお仕事を行っております。
元から、乾燥肌で化粧ノリが悪く、生理前になると赤ニキビができたりとあまり肌には自信がありません。

http://www.prestigeresortphangan.com/

その中で、新型コロナウイルスからマスク生活に、、、営業のお仕事ではありますので、緊急事態宣言が出てからは通常出社に戻り、毎日のように化粧してマスクを1日中付けているので肌荒れがひどいです。

いつもは薬局に売っているコスパが良い化粧水、乳液等を使用してまいたが、このままでは良くないと思い、ハイブランドの化粧水、乳液、また美白美容液も購入し、朝とお風呂上がり、今までよりも念入りにスキンケアを行ってますが、なかなかニキビ痕も消えず、悩んでます。金額を高くしたところですぐ効果が出るものではないので日々諦めずに肌が綺麗になりますようにと願いを込めて、スキンケアをゆっくり丁寧に時間をかけて行っています。

また、皮膚科で今の悩みを相談し、飲み薬(漢方薬)を処方していただいてるので、朝昼晩ご飯前に飲んでいます。
早く、ニキビ痕をなくして、化粧ノリも良く、このようなご時世で肌荒れ気になる方多いかと思われます。
しかし、おうち時間が増えている今だからこそ、スキンケアを通常よりも丁寧に行って、肌改善皆さんでがんばりましょう!

気になる早い段階でのたるみ

昔からバストが大きく気がつけばGカップになっていて下着を使用している状態でも少し窮屈に感じることがたまにあり、ナイトブラもサイズがあったりなかったりで中々手を出せないでいたら、気がつけば30代で少したるみがあるような状態に。

http://gerberdeutschland.com/

年齢の問題もあるのかも知れないですが、胸の位置が少し下がった感じがするのを感じた時はとても寂しさを感じました。

そして、世の中の美乳の方はみな様はどのように育乳をされているのかとも思いました。そもそも30代で少したるみがでるのはバストが大きいからでしょうか?
日頃、仕事などで姿勢が悪かったりなどもあるためその影響があるかも知れないと思い最近は姿勢矯正なども気をつけてしてはいたがあまり効果はありませんでした。
バストアップマッサージもしてはみたものの、何かが違ったのかあまり効果がなく中々美乳を作るのは難しいということをを知りました。

ただ、30代でなおかつ未婚の出産経験のない状態でのバストのたるみはやはり女性として少し悲しいものがあります。
最終的には、ナイトブラを使用してみることかなと思いますが「どのナイトブラが良いのか?」「バストの下で支えるタイプのナイトブラは痛くないのか?」など色々と分からない事が多く選ぶ段階で疲れてしまってます。

早い段階でのたるみなのでちょっとショックが大きいですが、これから盛り返せれるように育乳頑張ろうと思います。

乾燥肌と油分と精神のバランス

小さい頃から色が白く、キレイな肌をしていました。効果あり?モイスポイントの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

しかし、食生活やストレス、思春期などにはすぐお肌トラブルが起きました。

また、高校生になった頃からと思いますが、季節の変わり目にもお肌の質が変わっていくのがわかるようななりました。

しょっちゅう悩まされていたのが、ニキビと乾燥です。化粧品は無添加のものを今でもずーっと使っていますが、季節の変わり目には、少し油分を多くするとすぐにニキビが出てしまい、返って秋冬の乾燥する時期に油分を夏と同じ量を使用していると、今度は皮膚がカサカサし、粉を吹くほど乾燥してしまいます。

毎年この繰り返しでしたが、ある程度年齢を重ねてきて、これくらいの油分がちょうど良い、という適量がだんだんわかるようになりました。

また、油分をつけすぎたなと思う時もありますが、取り返しは簡単につくことはわかっているので、一喜一憂せずに、毎日お肌をケアするように心がけています。

しかし数年前、あるとき突然、皮膚炎になったかのような赤いブツブツが顔全体に広がりました。急いで皮膚科にかかりましたが、処方薬を塗ってもほとんど治らず、外に出るのも嫌になる程落ち込むことほぼ一年。

その頃、かなりストレスのかかる仕事にかかっており、それがなくなると、何事もなかったように肌は元通りになりました。

皮膚だけでなく、メンタルも多大にケアしなければお肌の健康は手に入れられないと痛感した出来事でした。

老けて見えることの実害

私は人より老けて見える。

このことで人生において随分損をしている。

35を超えると特にそう思う。

まず職場。

自分より年下の人の方がとっつきやすいし、仕事も教えてあげようと思う。

若い人が失敗しても若いから仕方がないかと思える。

見るからにおばさんでフレッシュさがない人が失敗をすると「経験をつんでいるはずなのに」と人は腹が立つものなのだ。

子どもの幼稚園のママさん同士の間でも、若くてかわいらしいお母さんのほうがみんな友達になりたいと思うだろう。

老けた、上に何人も子どもがいそうなお母さんは近づきにくいかもしれない。

ビマジオ

自分の何が老けているんだろうと考える。

まずは、たるみ。

もう肌が生き生きとしていない。

不健康そうにくすんでいるし、目の上の瞼も重いし、二重が崩れて三重になっている。

ほうれいせんは笑うとクッキリ出る。

たるみとか、くすみとか。

化粧品でどうにかなる気がしない。

美容整形の方が手っ取り早いんじゃないかと思うが、そこまでする思い切りもお金もない。

仕方がないので、ため息をつきながらドラッグストアで買ったそこまで高くはない美容液やパックを購入して、半ば仕方なしに義務のように毎日つけている。

「ワントーン上がりました」それって本当?

「私はワントーン上がりましたよ」

この言葉よく見かけませんか?

それって本当なんですか?

「私、地黒なんです」

それって本当ですか?

こういう口コミやインスタグラムの投稿をよく見ます。

ビフォーアフターの写真付きで、ボディクリームや美容液を塗ったら

ワントーン上がったことが投稿されています。

私は地黒で乾燥肌です。

http://www.loyzenergy.com/

上記のような投稿を見ると、ビフォーの写真がそもそも

全然地黒じゃないじゃんって思います。

肌のくすみは摩擦が主な原因といいますが

私は摩擦がおきないようなところも真っ黒です。

毛穴やくすみなど、ほとんどの肌トラブルは乾燥や摩擦からくるといいますが

私は何年も必死に体も顔も保湿をしていますが、ほとんど改善されません。

そして世の中には、顔の美容液や美顔器などが数えきれない程ころがっています。

体は?体の肌を改善するための物は何かないの?

こう思うのは私だけでしょうか?

ボディークリームだけでは限界があります。

お風呂の中に機械と美容液を入れて、浴槽のお湯自体を美容液にするというものを見たことがあります。

そういった物を、もっとたくさんの会社から発売されると嬉しいです。

そして、美容に関するものって何かと高額です。

もう少し購入しやすい価格だと助かりますよね。