長らく肌が調子が良いとは言えない状態で過ごしてきました。吹き出物は小さいものでも常にあるし、かと言って皮膚科を受診すると「そこまでひどい状態ではない」と軽いお薬を処方されるのみ。

自分でも何がそんなに合わないのか分からず、雑誌やネットで流行っている化粧水や洗顔を試しても、なんだかピリピリするんです。使用感が気に入って使っていた泥系洗顔も、月経前には肌が突っ張って小さい吹き出物ができました。なかなか大きい容量の1本を使い切る前にすぐ肌が荒れて使えなかったり、化粧水を付けない訳にもいかず新しい物を試して、とするうちに「これは合いそう」と思ったのが、アルコールフリーの無印良品の敏感肌用化粧水でした。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

無香料無着色でアルコールフリー、パラベンフリーなど低刺激性で、使用感もさっぱりからしっとりなど数種類から選べる、さらにはサイズも旅行用から大容量まで様々で、今までの数種類買っていた化粧水よりも私の肌には合っていました。

アルコールが合わないと分かってからは、洗顔フォームやメイク落としもカウブランドの低刺激性の物に変更し、今はほとんど以前のような悩みは解消されつつあります。

今は、デパートやドラッグストアなど至る所に魅力的なスキンケア商品が並んでいますが、自分に合う物合わない物を見つけるのは楽しみでもあり、難しい面もあります。
出来ることなら、ミニサイズのスキンケア商品がもっと沢山増えたら、試しやすくなり、肌悩みも少しは早期解決出来るのではないかと感じました。