カテゴリー: ダイエット

ダイエットを行うなら飲み物に気をつけるべき!

皆さんがダイエットを行おうと考える場合、どのようなことに気をつけてダイエットを行いますでしょうか?ダイエットを行う際に気をつけなければならないことや気をつけた方が良い事はたくさんあると思いますが、その中でも特に「飲み物から摂取するカロリーの量に気をつける」と言うことが挙げられます。なぜ飲み物から摂取するカロリーの量に気をつけなければならないのかということについてお話をしていきましょう。

http://www.firemountaingames.com/

まず飲み物は食べ物よりも摂取しやすく、簡単に量を摂ることができてしまいます。飲み物にもよりますが炭酸飲料や清涼飲料水には多くの砂糖が使われており、とてもカロリーが豊富です。また食物などの固形物からカロリーを摂取するよりも飲料などの液体物からカロリーを摂取した方が賃貸にたまりやすいカロリーとなってしまうため、緩やかではなく急激な身体の変化が出てしまうと言えるのです。

ですから糖分が含まれている飲料からカロリーを摂取してしまうと食物からのカロリーよりも落としづらい身体になってしまうことが考えられてしまいますので、カロリーが含まれていない飲料であるお水やお茶などを日常的に飲んでいくと良いでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

2020年12月28日月曜日ダイエット日記

2020年もあと少しで終わりを告げようとしていますが、ダイエットはコロナであろうとなかろうと続けなければならないものです。
緊急事態宣言の時はよく「コロナ太り」という言葉が流行っていたのですが、ここ最近はコロナ禍を利用してマスクを利用したウォーキングや緑茶の力を借りたり最近ではスーパーや駅での階段がトレーニングの場になっています。

http://lilybfranciswordpress.com/

エレベーターは密にもなりやすいしエスカレーターも接触感染の可能性があるのですが、階段は人との距離を空ければいいので無理しない程度で階段を利用するのもいいなと最近思ったのです。(無理をするとあとがきついからできるところから始める)
ダイエットのメリットはコロナのリスクを減らすということにもなります。

基礎疾患の中に肥満があるので肥満で悩んでいる人ほどダイエットを始める必要がありますし、肥満が原因でコロナが重症になったという報告もあるのです。
もちろんスポーツジムに通ってやらないとだめではないので、簡単なマスク着用ウォーキングや階段を活用する事もダイエットの第一歩に繋がります。
自宅でもトレーニングをするという人もいるくらいなので、コロナを言い訳でダイエットを中断するのはもったいないです。

正しいダイエットをしましょう!ファスティングの勧め!!

こんにちは!

ファスティングを実践して110日目のたろしんと申します。
今日はリバウンドをしないダイエット方法のご紹介です
というか、さっきからファスティングって何に??
読者の皆さんは思っていますよね、この記事を最後まで読んでいただいた方は
明日から実践していることでしょう。

http://bonobotwist.com/

ファイスティングつまり間欠的断食ということです
はい、ここにきて断食というワードが出てきて一歩引いてしまった方
大丈夫です。その前に間欠的という単語がありますよね?!
これはわかりやすくいうと、間隔をあける・定期的にといった意味合いです
なので「一定期間をあけた断食」ということになります。

私のライフスタイルを挙げた方がわかりやすいので記載しますね!
1週間のうち平日は夕飯のみ食事します。
休日は食べたい時に食べたいだけ食べます。
はい、これで痩せます。
ポイントは、食事から食事までの時間をあけるということです
最低16時間以上あけることが痩せる仕組みです。
結果的に私の場合は平日に食事と食事の間隔を24時間開けています
休日は好きなタイミングで食事しています
結果、110日という期間で72kg→64.80kg
ここまで落とすことができました、というより自然と落ちたという方がしっくりきます
皆さんも自分の生活に落とし込んでみて下さい。
運動についてですが、やってもやらなくても痩せます
お酒については飲んでも飲まなくでも痩せます。
理想を言えば、毎日2リットルの水を飲むことも行うと効果抜群です!!

まとめとメリットを以下に記しますね
・目覚めがよくなる(アドレナリン分泌量の増加により)
・リバウンドしない体になる
・満腹のタイミングが早くなる
・筋肉量は落ちない
・食事と食事の間隔を16時間以上あけること
・食事までの時間に水・お茶・葉物スープ・ブラックコーヒーは飲んでも良い
・運動はしてもしなくてもいい
・お酒は飲んでもいい

以上、皆さんファスティングを実施して新しい自分になりましょう!!

思いがけない事態からダイエット成功へ

昨年の秋の人間ドックで隠れ肥満を指摘され、どうにか痩せなければなぁと思っていました。そうしているうちに中学生の娘とともに胃腸炎になってしまい、私は5日間ほどろくに食事もできず体重が2kg落ちてしまいました。

http://efita2019.com/

しかしこれをチャンスと思って、胃腸炎が回復した後は食生活を改善することにしました。ちょうど娘もダイエットしたいと思っていたので2人で頑張ることにし、白米を雑穀米へ変更し量も3分の2ぐらいに減らし、野菜を多く食べる事を意識しました。ただそれだけではなかなか結果が出ませんでした。そのころはちょうどコロナウイルスが流行りだし、学校が一斉休校になってしまった時期でした。

すると娘が運動不足になるので散歩をするというので私もそれに付き合い、毎日夕食後に1時間ぐらい歩くようになりました。散歩の後は筋トレも少ししました。そのおかげで晩酌の量も少なくなり、運動もできてとても健康な生活をしているように思いました。食事制限と運動を続けることによって体重は4キロ近く減り、ウエストも5㎝ぐらい細くなり、体脂肪も4%落ちました。1人ではなかなか続けられないけれど、娘と一緒に頑張ることによって結果が出ました。体重計に乗ることもうれしくなりましたが、何より今まで履いていたズボンのウエストがゆるくなったことが一番うれしいです。

筋トレで効率的なダイエットをしよう

自粛活動が続きついついストレスで暴飲暴食気味に・・・。

このままではいけない!と筋トレダイエット開始しました。

方法は1日おきに30分筋トレを音楽に合わせて行うだけ。

最近流行ってますよね(笑)

グラマラスパッツ

動画などを参考にしてマネするので問題ないです。

動画を参考にすると、普段使わない筋肉をつかうので、短時間でも筋肉に負荷がかかります。

3週間くらいつづけると筋肉量が増えてくるので基礎代謝が上がり痩せやすい体になります。

食事はたんぱく質を多めに取りました。

たんぱく質は筋肉を作るうえで重要な栄養素なので、プロテインなのでたんぱく質を摂取するのではなく、

食事で普段より多めにたんぱく質を摂取するように心がけました。

おすすめはサラダチキンやゆで卵です。

これらは非常に手軽で食べやすいので、忙しい朝でも食べやすかったです。

しかも低カロリーで高たんぱくなので、筋肉をつけて痩せたいと考える私にはうってつけでした!!

また、腹持ちもいいため、間食がしずらくなり、結果的に摂取カロリーも抑えることができました。

これらを3か月続けて76キロから65キロにまで減量することに成功しました!

その後筋トレなどは半年間お休みしていますが、体重は維持し続けています。

過度な食事制限より、適度に筋トレを行うことがダイエットの近道です。

全体痩せにはスクワット!

「スクワット」と聴くと、苦しい筋力トレーニングをイメージする方が多いのではないでしょうか。実は、スクワットの方法次第では、インナーマッスルを鍛え、基礎代謝をアップさせることができます。この記事では、運動が苦手な方でも毎日続けられるスクワットの方法をお伝えします。

グラマスパッツ

1.基礎知識
 1kg痩せるには7200kcalの消費が必要であるといわれています。基礎代謝をアップさせ、日ごろの生活の動作(通勤・通学、家事育児等)を有酸素運動に変えてしまうことが一番効率的で継続しやすいダイエット方法です。

2.方法
 ?タイミング
  朝起きてから生活サイクルに入る前(朝食前等)が理想的です。ただ、起床後すぐに運動はできないという方はご自身の可能なタイミングで構いません。継続することが重要です。

 ?方法
  ①足を肩幅に開いて、つま先はまっすぐ前にします。腕は頭の後ろに組みましょう。バランスが取りにくい方は腕を前に伸ばしても構いません。
  ②背筋を伸ばし、顎を引いて深呼吸を行いましょう。
  ③深呼吸に合わせて、息を吐きだしながら膝を90度まで曲げます。この時、膝がつま先より前に出ないよう、椅子に座るようなイメージでゆっくり曲げます。
  ④息を全て吐き出したら、次は息を吸いながらゆっくり①の状態まで戻します。
  ⑤①~④の動作をできる限りゆっくり10セット行うことで内ももと腹筋・背筋のインナーマッスルを鍛えます。

 ?慣れたら
  初めは10セットでもしんどいと思いますが、慣れて来たら回数を増やしたり、違う運動(柔軟や体操)を追加して楽しく日常に運動を取り入れることをおすすめします。

巷で噂のアレでダイエット成功!

私は大学生まで痩せていたのですが、社会人になってうつ病になり抗うつ剤を投薬しはじめたこともあり、体重が10キロ近く増えてしまいました。当時の体形が写真として残っていることもあり、大変ショックでした。

徹底検証!リゲイントリプルフォースの効果と口コミを辛口評価でお届け!

そんな私はなかなか手に入らないことでトレンドにもなっている任天堂スイッチの「リングフィットアドベンチャー」を買ってトレーニングをし始めました。筋トレをすること自体はむしろ好きなので楽しくできると思いました。

実際は想像以上にハードで、CMで新垣結衣さんが笑顔で楽しくやっているのがウソなのではないかというくらいきつかったです。運動負荷を自分で設定できるため、私はきつめにしたのですが、毎回ステージクリアする度に汗だくになります。しかし、その分体にはちゃんと効いてるのがわかります。始めて1か月ほどですが、ウエストが引き締まってきました。体重は変わらないのですが、見た目はかなり変わってきています。「脂肪の1キロと筋肉の1キロは違う」と以前比較画像を見たことがありますが、自分の今の体を見て「そういうことか」と納得しています。

ツイッターなどで劇的に変化した画像を載せている人を見かけます。私もそうなるようにさらに引き締めていこうと思います。

面白いダイエット法の紹介

ダイエットは全部同じに感じませんか。ちょっと変わったダイエット法を紹介します。
 最初がバスタオルダイエットです。猫背の様に姿勢が悪いと子地番が歪み、肩こりや腰痛などのの原因になります。

http://www.sentiers-raquettes.com/

バスタオルを使って姿勢を矯正することでこの様な悩みが消えると同時に骨盤内に内臓が収まることで、ぽっこりお腹が解消されます。姿勢が良くなることで背中の肉が取れたり、二の腕が細くなるといったダイエット効果もあります。バスタオルを巻くことで姿勢を良くし、代謝を上げ、むくみを改善しながらエクササイズを行うダイエットです。

正しい姿勢がキープできればバスタオルを取った後も代謝が上がり続けた状態が続き、脂肪の燃焼効率が良くなります。

 次がサウナダイエットです。サウナが好きな方にはお勧めです。体にたまった余計な水分や老廃物出すことが出来、デトックス効果もあります。サウナは汗をかくイメージですが汗をかく行為が重要です。サウナで体が温かくなり代謝が上がり、体になります。痩せやすい体で運動をすると、さらにダイエット効果が得られます。サウナから出た後はしっかりと水分補給をしましょう。

出来るだけカロリーがない水やお茶などが良いでしょう。
いかがでしたか。面白いダイエット法を紹介しました。一度試してみてはいかがでしょうか。

自分のペースで続けること

私が実践したダイエット法はありきたりですが、とにかく歩くです。
食べる事が大好きなので、断食とかそういうのは絶対無理だと思ったからです。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素の効用!

なので、3食きっちり食べます、ただ満腹食べると歩けないので、満腹になるギリギリぐらいまでにします。
私の場合歩くのは仕事帰り、通勤で使っていたバスを最寄駅の何駅か手前で降りて歩いて帰ってました。
最初は仕事で疲れて歩くのが辛くて憂鬱だったんですが、諦めず自分のやれるペースで続けて行きました。

どうしても疲れて無理な時はそのまま帰ったりもしました。
いいんです、無理は禁物です。

すると最初はしんどくて嫌だなと思ってたのに、段々と日課になり、生活のルーティーンになっていました。
歩きながら、いろんな街並みや風景を見ながらこんなとこにこんな店あったんだとか発見もできました。

毎日同じ道を歩いていくんじゃなく、たまには違う道を歩いてみたり音楽を聞きながらだったりいろいろ変える事で何とか続けれたかなと思ったり。
このダイエットは歩くだけなので、すぐに体重が変わる訳ではないですが、趣味の食べ歩きも続けながら、ダイエットができたのは私には良かったかなと思います。
歩く事はダイエットにはもちろん効果的だし、体にもいいし、心も何だかスッキリします。

おにぎりで楽々美味しくダイエット成功

主食を抜くという簡単な糖質制限ダイエットがもてはやされていますが、これは冷静に考えれば決して持続可能で健康的なものとは言えないことはすぐにわかるものです。糖質が極端に不足してしまうと、かえってドカ食いの原因にもつながるだけでなく、今ある不要な脂肪を燃やすだけの熱量、すなわちカロリーが足らなくてものすごく効率の悪いダイエット方法になってしまいます。

シボルは効果あり?購入して飲んでみた私の口コミ体験談を赤裸々レポート!

このように栄養士の方から教わった結果としておすすめされたのが、おにぎりダイエットです。これは読んで字のごとく、おにぎりを食べて痩せるというもので、1日2合を頂いています。だいたいですが、コンビニのおにぎりの大きさで5個か6個程度を目安にして考えています。

主食をきちんと摂れるので食事へのストレスがなく、空腹に耐えることもありません。外出中でもコンビニやスーパーでさっと買うこともできるので、毎日3食の自炊が厳しいという私でも特に問題なく続けられています。具のバリエーションで飽きがこないのもうれしいとこです。パスタやパンよりも消化や吸収に時間をかけるので、そのぶん腹持ちがよくて間食も必要なくなりました。冷えや肌荒れも改善され、体重も1週1キロの無理のないペースで痩せられるので大満足です。

体調不良で落ちた体重は喜べない

体調不良で食欲が落ちて食べる量が減ると、てきめんに体重が減って一時の間、うれしい気持ちになるかもしれません。
しかしそのような形で体重が減っても決して喜ばしいことではないのです。病気を患って減った体重は筋肉や水分量が落ちている場合が多いです。

スラリオ

特に炭水化物の摂取が少なくなると、体内の水分量が減るので体重そのものの数字は少なくなります。しかし体調が戻って普通に食べれるようになると、
すぐに元の体重に戻ります。正しいダイエットは代謝を上げながら体脂肪を落とすことがメインです。体調不良で落ちた体重は、代謝を上げるといった

本来の目的から大きくかけ離れています。近年、スポーツクラブでマンツーマンダイエット講座の教室が多いですが、大金を払ってまで受講する意味を
考えると、ダイエットは正しい方法で健康的で行うべきことがわかります。ただ体重を減らすだけならば、食べなければいいだけの話です。

しかし食べないダイエットは、筋肉が落ちて代謝が落ちてやせにくい体質になるだけでなく、貧血、便秘、免疫力の低下など、いずれは体のいろいろな部分に
不具合が生じるという弊害も起こります。そのような間違ったダイエットによる不具合をなくすためにも、マンツーマンダイエット講座があるのです。

そのようなことを考えても、病気で体重が落ちても決して喜ぶことではないのです。

糖質制限でやせた?!

その名の通り糖質を制限するダイエットで自分も一度、真剣に挑んでみたことがある。一度目は全ての糖質をカットしようと思いかなりハードに取り組んでいた。
しかし結果は、三か月後にたった3キロ痩せただけだった。
しかもその後に待っていたのは痩せた以上のリバウンドだ。

http://moyra.jp/

それから色々と試しみて成功したのが軽い糖質制限と、筋トレだ。

最初は小麦をやめた、そうパンやパスタ、うどん、お菓子。
朝は毎日パン派だった自分はそれから毎日朝は、お米やヨーグルト、フルーツにして、できるだけ体に良いものを取り入れようと考えた。
お菓子もできるだけ、甘いものを避けナッツ類や和菓子にかえた。飲み物は、基本ジュースは飲まないで白湯を飲むように心がけた。
食べた分消費するために、軽い筋トレをした。

普段全くもって運動をしていなかった自分には痩せるイコール脂肪を減らさなければいけない。それは筋肉をつけて代謝をよくし脂肪を筋肉に変えなければいけない。そうたどり着いたのだ。
毎日の習慣に、プランク・腕立て・腹筋・スクワットを続けた。
結果、1年間で見事10キロ痩せることができたのだ。

今まで〇〇ダイエットや置き換えダイエットをしてきてやはり、ダイエットには近道はないと結論をだした。自分で食べ物を意識し運動や筋トレをいかに習慣化できるのか、それが成功の秘訣であると思った。

娘と楽しみながらダイエット

出産から1年後、無事に1歳を迎えますます目が離せなくなった娘の育児に奮闘しては癒される平和な日々を送っていたのですが・・・
その平和な日々は旦那の一言で終わりを迎えるのでした。

「なんか、お腹だらしないね」

絶対見返してやる!言ったことを後悔させてやる!!とダイエットを決意したものの、ジムに行くお金がない・・・
というか一人の時間がない!!

http://www.derdickdarm.org/

そこでどうにか娘を見ながらダイエットが出来ないかと考えた結果たどり着いたのが
「娘も大好きEテレダイエット」です。
いないいないばぁ、おかあさんといっしょのダンスってしっかり筋を意識してやると結構大人でも息切れするレベルなんです。
特におかあさんといっしょの「カラダ・ダンダン」ですが、体操のお兄さんとお姉さんがキラッキラの笑顔でやっていますが、実際はそんな余裕ありません。
一言でいえば「無」です。
悟りを開いたかのごとく何も考えられません。

これを朝晩とやった結果・・・
体重3キロマイナス!!
そして全体的に引き締まった印象に!!
現に今まで履けなかった妊娠前のスキニーパンツが再び履ける様になりました。
そして何よりも娘が一緒になって楽しんでくれるので本当に初めて良かったなと思います。
小さなお子さんのいるお母さんにおススメです。

体重計がこわれたかも

寒い日が続いて別途でゴロゴロしているときが増えてきました、家の中だけではなく外で歩く時の姿勢も前のめりになっていることに気づいて、体力がなくなったと同時に太ってきたと感じています。

http://www.gargolaclimbing.com/

ここ最近の自分の食事はファストフードがたくさんあって、脂肪が体についてきたと思って、機能やっと体重計にのって出た結果がまさかの低体重、自覚と現実はかなり違うものだなと思いつつなにかの手違えで数字が少ないことも考えられるので、体重計本体の買い替えも検討するべきかもしれないと考えています。

今の体重計はデザイン重視なので、今度の体重計は体組織とか、とにかくいろんな数字を目に見える形で表示してくれる高機能なやつを買ってみたいと思います。最近の健康グッズは高いなという印象がありますが、体重計の結果をもとにダイエットの計画を立てると思うのでそこはこだわりたいと思います。

いったいどこのブランドのそれがいいのか全く見当つかないからだれか健康オタクとか、その手の知識にたけている家電芸人みたいな人が身近にいたらその人の評価基準でものを選べるからとても便利なんだけどなとか思ってしまいます。自分が未知の分野は他人に頼るのが便利だと感じるこの頃です。

運動で筋肉をつけることがダイエットに繋がる

ダイエットをしようとするときに筋肉トレーニングを混ぜるということもかなりお勧めできることになります。筋トレでは筋肉がつくだけではないかと思うかもしれませんが、それによって痩せることもありますから、決して無駄になることはないでしょう。

むしろ、筋肉量が増えるということはとても大きなメリットになります。筋肉は基本的に重いです。脂肪よりも重い、ということがありますから、これは大きな利点になります。つまりは、維持することにどうしても負担があります。

消費カロリーが高いということがあるわけです。ですから、少しでも効率的に痩せたいというのであれば、まずはしっかりと筋肉をつけるようにしましょう。それだけでも大分違ってくることになります。痩せるためにはやはり筋肉トレーニングをするということが良いのですが一回でどうこうできるということでもないので、あくまで考えておくことは計画的に行うことであるといえるでしょう。

それによって長期的なダイエット計画に繋がるということになります。女性の場合、あまり筋肉をつけたくない、ということもあるでしょうが、その心配は殆どないです。そんなにマッチョには女性はなりにくいてからです。

食事減・運動増は.NG!リバウンドする人が犯す失敗とは

薄着になることの多い季節ということで、少しでも体のラインをすっきりさせようとダイエットに励んでいる人は多いはず。ところで、ダイエットの基本のキといえば「カロリー計算」です。食事で摂取するカロリーを計算し、運動を増やしてそれ以上のカロリーを消費すれば痩せていくという理屈は理にかなっているように思えますし、実際に広く信じられています。しかし、こんな体験をしたことはありませんか?

「摂取カロリーより消費カロリーの方が多いはずなのに、なぜか体重が増えた」

こんなに恐ろしいことはありません。がんばって食欲を我慢して、嫌いな運動に励んだのに……! 体重計の故障? いいえ、こういったことは間違ったダイエットによって起こりうることなのです。

■太る・ヤセるはカロリーでは決まらない

カウンセラーとして心身機能の研究をしている夏目祭子さんの著書『太らない人のヒミツ: 腸で考え・脳で感じて・美力めざめる』(彩雲出版/刊)によると、私たちの体は「食べる量を減らして運動を増やしたから痩せる」「食べる量が増えて運動が減ったから太る」というような単純な仕組みにはなっていないといいます。

なぜなら、私たちには「恒常性(ホメオスタシス)という、体の状態を常に一定に保とうとする機能が備わっているからです。

確かに、摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすと、最初のうちは体重が減ります。しかし、あるポイントを過ぎると、カロリー計算上では痩せるはずなのに、なかなか痩せない、あるいはかえって体重が増えるということが出てきます。これこそが「恒常性」の働きなのです。

■摂取カロリーを抑えると痩せにくい体になる

では、太る・痩せるはどのように決まるのでしょうか。夏目さんいわく、結局のところこれは「体調」なのだそう。ミもフタもない意見ですが、詳しく説明するとこういうことです。

私たちの体は「溜め込みモード」と「手放しモード」の2つの状態に分かれます。

摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすダイエットをしていると、先ほどの「恒常性」が働いて、体を太らせて元の状態に戻そうとします。つまり、食べたものの栄養吸収率が高まる反面、基礎代謝量が下がり、きわめて「太りやすく痩せにくい」状態になります。これが「溜め込みモード」です。

運動初心者でもできる!バレトンで楽しくダイエット

こんにちは。

今回は、運動初心者でも挑戦できる【バレトン】についてご紹介したいと思います。

バレトンとは…バレエ、フィットネス、ヨガのという3つの要素を取り入れた、有酸素運動の一つです。

有酸素運動かぁ…体力ないから無理だなぁ、と諦めないでください!

私も今までたくさんのダイエットに挑戦してきましたが、やはり食事は我慢したくないし、続きません。

もちろん、走るのも続きません。

どうにか楽しく気軽にできる運動はないかと考えていた時に見つけたのが、バレトンでした。

youtubeなどで検索すると、初心者向けのバレトン動画が見つかります。

気軽に…とは書いたものの、やり始めると実は結構キツイです。笑

スクワットや、バレエのプリエと言われる膝を曲げる動きがあるので、1日目は足がガクガクになりました。

それでも、私が良いと感じた点は2つあります。

①動きが結構難しい

ただのスクワットではなく、左右に動いたり手の動きも加わるので、習得するのに少し一生懸命になれるんです。

なので、地味にただスクワットを10回やりなさい!と言われるよりも、楽しんで行うことができます。

②姿勢を意識できる

私は普段から姿勢が悪く、背中が曲がっていたり腰痛持ちだったりするのですが、改善された気がします。

バレエの動きでは片足立ちもするため、フラフラしないように、自分の軸を意識してキレイに立つようになります。

また、動画に出ている先生のスタイル美しく、キレイなバレエポーズをされるため、自分もこうなりたい!と意識が高まります。

私はまだ初めて2週間ほど(休日もいれています)ですが、3日目くらいからは早速足のガクガクもあまりしなくなったので、

最初の3日だけでもチャレンジしてみてください!筋力がついて、運動が苦じゃなくなると思います!

腰痛が改善したり、筋力がついて運動が苦じゃなくなると、他の運動にもチャレンジしやすくなるはずです。

私はまだ体重に変化は出ていませんが、少しずつ、楽しいバレトンをとりいれてみませんか?

運動不足によるダメージを回復する方法

コロナ自粛によって、

引きこもりがちになったら、

一気に体重の増加が止まらなくて恐怖におののいている方は多いでしょう。

普段運動量が多いわけじゃないのに、

ただ外出をしないだけでなぜこんなに太るんだとあせるあせる。

何とか体重をこれ以上増やさないように必死になる方は多いでしょう。

自粛中にジムに行けないものの、

軽く人気のないところを散歩に出ている方に、

ちょっとした工夫をお伝えします。

それが、

インターバルウォーキングです。

慣れないうちはまず一分ほどの間、

息が上がるくらいのペースで早歩きをします。

そのあとで、

一分ほど普通のペースに戻します。

そうしたら、

また一分早歩きをして、

また一分ペースを落とす。

これを何セットか繰り返します。

運動不足が続くと、

始めはすぐ疲れてくるのが分かりますが、

習慣にしていくうちに慣れてきます。

体が慣れてきたら今度は、

一分を倍に伸ばしてみたり、

インターバルの回数を増やしてみましょう。

ポイントはゆっくり歩くときも、

早歩きの時も速度のペースを一定に保つことです。

そうすることで代謝が上がりやすくなり、

汗をかきやすくなって消化の調子も整うため、

痩せにくい人であっても、

せめて太りにくくなるはずですが、

痩せやすい体質の方はこれでも効果が出てきやすいので、

モチベーションを保ちやすいと思います。

どうしても面倒だと感じる方は、

ヘッドホンでテンションの上がる音楽を聴きながら試してみると

いいかもしれません。